丸ヨ建設ってどんな会社?

当社は鉄筋コンクリート造の公共建築、病院、マンションから、鉄骨造の工場・店舗、木造の注文住宅まで、様々な建物を造っています。
注文住宅も、1件1件デザインや造りが異なる個性的な家が多いので、毎回、新鮮な気持ちで仕事に取り組めます。
いろいろな工事を経験できるので、幅広い施工技術が身に付き、スキルアップのチャンスも多くなっています。そこが、丸ヨ建設の『楽しみ』や『良さ』と思います。

仕事が出来るようになれば、1つの現場を任されます。自分で段取りを組んで、きちんと工事を進めていけば、自由にできる点も多くなります。
働きやすさにつながっていますよ!

代表メッセージ

私たち丸ヨ建設工業(株)は、時代とともに目覚しい技術進化を遂げる建築業界の中で、建築一筋に『もうすぐ100周年』もの長い歴史を歩んでまいりました。
当社のひとりひとりの職員が、丸ヨの『経営理念』と『5つの社訓』を胸に、今日までの活動を怠ってこなかったからかもしれません。そして、昔と今現在も変わっていない事実は、我々自身が、建物造りの建築の仕事を楽しむことにより、お客様にもわくわくした楽しみを共有できると確信しています。建物が完成する慶びをお客様だけでなく、我々自身も一緒になって喜び、感動できる会社です。

■ 経営理念
わくわくドキドキする建物を建設し、社会貢献する!

■ 社訓
『感謝報恩』・『一致協力』・『創意工夫』・『誠心誠意』・『有言実行』

毎日の生活の中でいかに多くの方の恩恵を受けているかを考え、それに感謝し、「ありがとう」という素直な気持ちを表し、職員全員が1つになって力を合わせ、打算的な考えをもたず、「まごころ」こめて相手に接する心を持ち、そして、自ら言ったことに関しては確実に実行に移していたからこそ、今が在ります。
丸ヨ建設工業(株)は、今までと相変わらず、お客様それぞれに、「街とみなさまに"心地よい"環境を提供します」を合言葉に、お客様が安心して選んで頂ける「工場・倉庫の鉄骨建設」、「病院・クリニック・福祉施設の医療建設」の建物の設計・建築(施工)を行う建設会社で在りたいと考えております。

これからも私たちは、丸ヨ建設工業(株)らしさである色や個性を大切にし、その強みを最大限に活かして、お客様に感動を呼ぶサービスを提供し、ひいては地域社会に貢献するため、さらなる努力を重ねてまいります。

これからも時代に対応し続ける建設会社・丸ヨ建設工業(株)を、どうぞご期待下さい。
代表取締役 蒲野 功樹

スタッフインタビュー

STAFF INTERVIEW

筒井 巧真

工事部 主任

協力業者の方やお客様とも良好な状態でそれぞれの仕事をこなすことが出来ていたという事が多く、私自身が世の中に通用する人間になっている事を実感でき、周りから信頼していただけているという点でとても嬉しく思います。

天野 孝治

営業部 課長

1つの建物が30年50年と建っていればお客様の人生の半分以上、建物で携わることになります。また金額も大きいので失敗は許されません。そんな緊張感のある中で、お客様に認められ、頼られた時の契約や建物が完成したときの達成感はなんとも言い難い喜びややりがいを感じます。

鋤柄 茉友花

総務部

他部署の社員から依頼される業務もありますが、必ず感謝の言葉を掛けてもらえるため、次もスピーディー且つ的確にこなそうという気持ちになります。表に立って物件に携わることはないため、成果を近い距離で感じることが出来る部署ではないですが、裏側からみんなの支えになるような業務をして感謝の言葉を受けると嬉しく、やりがいを感じます。

熊谷 和彦

工事部 工事部長

当社に入社してかれこれ36年(2018年現在)程過ぎましたが、今思うと、あっという間に時が過ぎたように思います。入社して間もない頃に建物が完成して、お客様に引き渡した時の事ですが、感謝の言葉を頂き感じた事は、私たちの仕事は人に幸せを提供する仕事なんだという事が解りました。

長谷 功司

営業部 課長

営業職は、色々な人と会って、自分の知らない世界や考えを知ることが出来るので、自分を高めることが出来る仕事だと思います。お客様や現場監督のために自分に何が出来るかを考えて、関わる人が笑顔になるように、常に考えています。「ありがとう」や「助かった」とのお言葉をいただいたり、小さな悩みを解決出来たりするのが、営業としての喜びです。

山本 政志

総務部 課長

総務の仕事は、支払いだけをしているのではなく、社員の入社退社や、結婚、出産等の届出、給与や工事代金の支払いや徴収、領収書の作成、健康診断やイベント事の予約等社員と関わる事が多い仕事です。
社員に声をかける事が多くなり、少しでもみんなの力になれるような事が出来ればと、いつも最新の情報を伝えられるようにアンテナを張っています。

会社情報

COMANY'S PROFILE

会社沿革

大正10年5月1日
岡崎市柱町字北屋敷25番地に於いて、初代蒲野三代松が製材業及び建築請負業を創業

昭和23年9月1日
二代目社長蒲野市郎が初代より事業を継承、丸ヨ建設工業株式会社に組織を変更、資本金80万円

昭和38年1月5日
資本金を320万円に増資

昭和40年6月17日
資本金を1,000万円に増資

昭和44年6月27日
岡崎市戸崎町字郷畔20番地に本社を移転

  

昭和48年8月10日
名古屋市南区本地通3丁目9番地1に名古屋支店開設

昭和50年7月11日
資本金を3,600万円に増資
昭和60年4月1日
蒲野克己が代表取締役社長に就任

平成13年7月
ISO9001認証を取得

平成22年7月
岡崎本社、社屋全面リニューアル工事完了

平成22年10月
ISO14001認証を取得

平成23年2月
名古屋支店、社屋内部リニューアル工事完了

平成23年5月1日
創業90周年を迎える

平成28年7月1日
蒲野功樹が代表取締役に就任、現在に至る

平成30年3月
名古屋支店、社屋全面リニューアル工事完了

会社概要

丸ヨ建設工業は、岡崎市に本社、名古屋市南区に支店を構え、愛知県の地元密着型の建設会社です。工場・倉庫の「鉄骨建設」と、病院・クリニック・福祉施設の「医療建設」を得意としています。お施主様の立場で、建物づくりを考え、頑固実直な現場監督業に徹しています。岡崎本社は、イオンモール岡崎店の出入り口付近にあります。

社名

丸ヨ建設工業株式会社

所在地
岡崎本社

愛知県岡崎市戸崎町字郷畔20番地
TEL (0564)-51-1802(代)
FAX (0564)-52-3597

名古屋支店

愛知県名古屋市南区本地通3丁目9番地1
TEL (052)-822-1670(代)
FAX (052)-811-4139

E-mail: info(a)maruyokk.com

創業

大正10年5月

設立

昭和23年9月

資本金

3,600万円

年商

25億円

役員・管理者

取締役会長 蒲野 克己
代表取締役 蒲野 功樹
専務取締役 藤田 重行
常務取締役 篠原 英井
取締役工事部長 熊谷 和彦
取締役 蒲野 朋恵

従業員数

36人

営業内容

総合建設業
1) 建築・土木・その他建設工事全般の企画・設計・施工・管理に関する業務
2) 不動産の売買・賃貸借・管理・仲介に関する業務

建設業許可

愛知県知事許可(特-28)第7197号

建築士事務所

愛知県知事登録(い-28)第9916号

宅地取引免許

愛知県知事免許(2)第21735号

所属団体

愛知県建設業協会
愛知県宅地建物取引業協会
愛知県建築技術研究会
建設労働災害防止協会
愛知県建築士事務所協会
愛知建築士会

取引銀行
(五十音順)

岡崎信用金庫 岡崎南支店
蒲郡信用金庫 岡崎駅東支店
中京銀行 岡崎南店
豊川信用金庫 幸田支店
名古屋銀行 岡崎南支店
西尾信用金庫 岡崎支店
碧海信用金庫 岡崎南支店

グループ企業

(有)ソラス・二十一

受賞歴
■岡崎市優良工事施工業者
平成28年度 岡崎市優良工事施工業者 受賞
2016年 岡崎市民病院救急棟

■愛知県岡崎市景観賞
『岡崎市景観賞』受賞
1999年 美容室セリオ竜美ヶ丘店
2001年 デザイン事務所ループル
2005年 美容室セリオ竜美ヶ丘店
2007年 賃貸事務所企図ビル
2007年 渡辺邸

■第27回イナックスデザインコンテスト
『エクステリア空間・部門賞』受賞
2007年 高田邸

■平成27年度 木材利用優良施設
『木材利用推進中央協議会会長賞』受賞
2015年 がんセンター愛知病院「地域緩和ケアセンター」

■日本漆喰協会
『第10回作品賞』受賞
2015年 愛知産業大学「男女トイレ改修工事」

■第2回あいち木づかい表彰
最優秀賞(愛知県知事賞)受賞
2019年 岡崎市額田(ぬかた)センター「こもれびかん」

アクセス

岡崎本社

愛知県岡崎市戸崎町字郷畔20番地
TEL (0564)-51-1802(代)
FAX (0564)-52-3597

□丸ヨ建設・岡崎本社に行く場合(交通機関)
「JR東海」
■JR岡崎駅停留所のりば(改札口を出て、右へ:東口)より乗車の場合
・「名鉄東岡崎駅(岡崎警察署前経由)」・「大樹寺」・「奥殿陣屋」
・「大門駅」・「滝団地」・「東名岩津」・「三河上郷駅」
(※上記の7方面行のバスに乗車)

下車のバス停:「戸崎町(北側)」
↓(徒歩1分)
丸ヨ建設・岡崎本社に到着。

「名古屋鉄道」
■名鉄東岡崎駅(北口)のりば より乗車の場合
のりば3
・「JR岡崎駅(岡崎警察署前経由)」・「福岡町(岡崎警察署前・JR岡崎駅経由)」
・「南部地域交流センター(岡崎警察署前・JR岡崎駅経由)」
(※上記の3方面行のバスに乗車)

下車のバス停:「戸崎町」
↓(徒歩1分)
丸ヨ建設・岡崎本社に到着。

■名鉄東岡崎駅(南口)のりば より乗車の場合
のりば12
・「JR岡崎駅(イオンモール岡崎経由)」

下車のバス停:「戸崎町(北側)」
↓(徒歩1分)
丸ヨ建設・岡崎本社に到着。

のりば13
・「名鉄東部交通西尾岡崎線西尾(西尾市)行」

下車のバス停:「戸崎町」
↓(徒歩1分)
丸ヨ建設・岡崎本社に到着。

□丸ヨ建設・名古屋支店に行く場合(交通機関)
「JR東海」
■JR笠寺駅(東口)
↓(ファミマ方向へ徒歩3分、信号を横断する)
レーシングワールド南名古屋店
↓(南警察署へ徒歩3分)
南警察署前のバス停:のりば4番「南区役所」
・「基幹1号:鳴尾車庫」・「基幹1号:星崎」
(※上記2方面行のバスに乗車)

下車のバス停:「本星崎町」
↓(徒歩4分)
丸ヨ建設・名古屋支店に到着。

岡崎本社

愛知県岡崎市戸崎町字郷畔20番地
TEL (0564)-51-1802(代)
FAX (0564)-52-3597

名古屋支店

愛知県名古屋市南区本地通3丁目9番地1
TEL (052)-822-1670(代)
FAX (052)-811-4139

新卒・中途採用のエントリーはこちらより

応募エントリーはこちら>