丸ヨ建設建設工業で働くスタッフのご紹介

当社で働くスタッフをご紹介しています。 合計6人の現役スタッフのインタビューと各部署ごとのお仕事内容を記載しています。 工事部の現場監督・営業・総務の仕事内容 各部署ごとで働くスタッフからみた丸ヨ建設はどんな会社かとスタッフ目線の意見を掲載していますので、ぜひ、ご参考にしてみてください。

generalaffairs

SUKIGARA

総務部 鋤柄 茉友花

総務の仕事は具体的に何をしますか?

人事的な業務もしながら経理的な仕事もしている部署になります。新入社員の入社手続きや退職される社員の退職手続きを行いながら、各工事で毎月お世話になっている業者様への支払業務もしています。他には、毎月初旬と中旬に行われる会議の資料作成や、来客応対、電話応対もしています。新規工事の契約時には契約書の作成や、会社で必要な備品の管理をしています。毎年春に健康診断を受診するため、全員に都合の良い日程を確認し漏れの無いよう申込をすることや、社員全員の社会保険・雇用保険の管理をすることも総務の仕事です。

とくに意識していることや大事なことは何ですか?

お客様からの電話で最初に応じる部署が総務であるため、どのような要件で掛けてこられたのか詳細を聞き取るのと同時に、担当者に速やかに伝えられるようお客様の情報を細かく聞き出すことを意識しています。また、電話での対応は対面で話す時に比べて声のトーンによって印象が変化するので、やわらかい印象を与えることが出来るように心がけています。備品管理に関しては、常に残数を確認し必要な時に備品が足りないということが起きないように気を付けています。

裏側からみんなの支えになるような業務をして感謝の言葉を受けると嬉しく、やりがいを感じます。

お客様との仕事内容はどんな感じですか?

主に、会社に訪問されたお客様に飲物を運ぶことや、電話応対をすることが総務での関わりだと思います。新築相談や、丸ヨで建築させて頂いたお家の改修・修繕など、依頼の電話で正確な情報を聞き出し、担当者へ早急に伝えることがお客様と丸ヨを繋ぐ総務の仕事だと考えています。お客様と直接お会いして打ち合わせをするような部署ではありませんが、電話での依頼の際は一番初めに対応する部署のため、お客様に良い印象を持ってもらえるように心がけています。

総務の仕事やりがいやどんな喜びや経験を得られますか?

総務で働いていると電話の受取回数が多いため、自然と言葉遣いが矯正されることに気づきました。資料作成やデータの打ち込みなどの事務作業も多く、書類をまとめる能力が身に付くと思います。他部署の社員から依頼される業務もありますが、必ず感謝の言葉を掛けてもらえるため、次もスピーディー且つ的確にこなそうという気持ちになります。表に立って物件に携わることはないため、成果を近い距離で感じることが出来る部署ではないですが、裏側からみんなの支えになるような業務をして感謝の言葉を受けると嬉しく、やりがいを感じます。

generalaffairs SUKIGARA

総務の仕事はどんな人に向いていますか?

他部署の方と良く話す機会があるので、会話をすることが好きな方は楽しく仕事が出来るのではないかと思います。また、会社の備品など社員が使用するものは常に在庫数を確認し、足りないことの無いよう日々管理することが大切なので、細かいところまで気を配ることの出来る方が良いと感じます。毎月同じ業務もあれば、その都度違う内容の仕事を頼まれることもあるので、幅広く柔軟に対応することが出来れば、総務の仕事に適しているのではないかと思います。

1日の仕事の流れ(タイムスケジュール)

8:00 朝一番はコーヒーを配ります。
|
8:30 支払の準備や朝配達された郵便物の仕分けをします。
|
13:00 朝にもしますが、メールのチェック
|
15:00 1日の領収書合計額と金庫内の残金確認
|
15:30 各担当者へ請求書等配布・その他

新卒・中途採用のエントリーはこちらより

応募エントリーはこちら>