丸ヨ建設工業株式会社求人サイト

フルハーネスに関する講習が行われました


墜落制止用器具講習

 

先日、フルハーネスの講習が行われました。

人数が多くなってしまうので、2日に分かれて、

工事部に所属する現場監督全員が受講しました。

 

2019年2月1日に労働安全衛生法が改正されて、

高さ5メートル以上のところでは、フルハーネス着用が義務になりました。

2022年1月2日以降は旧規格品の着用が禁止となり、

新規格品に完全移行となります。

また、ハーネスを着用して作業する人は、

特別教育を受けなければいけません。

今回の講習はそのためのものでした。

 

講習の内容は、学科4.5時間と実技1.5時間の計6時間行われ、

学科では、作業に関する知識、墜落制止用器具に関する知識、

労働災害の防止に関する知識、関係法令などを学ぶためのテキストや説明動画を観て、

実技では、装着方法や点検・整備の方法や範囲を実際の設備を使って学びました。

 

丸ヨ建設は今後も、従業員の安全に配慮して工事を行っていきます。

 

 

 

 

新卒・中途(キャリア)採用情報

丸ヨ建設の採用のお知らせ

関連サイト一覧