丸ヨ建設工業株式会社求人サイト

安全運転管理者講習に参加しました


安全運転管理者講習

 

丸ヨ建設は企業の責任として、毎年安全運転管理者講習を受講しています。

安全運転管理者とは、道路交通法に基づき、一定以上の台数の自動車を保有する事業所において、

道路交通法の遵守や交通事故の防止を図るため、安全運転の指導を行う人のことです。

 

安全運転管理者には、自動車5台以上(乗車定員11名以上のものは1台以上)を使用している事業所ごとに1人選任する安全運転管理者と、

自動車20台以上を使用している事業所で、20台ごとに1人選任する副安全運転管理者があり、それぞれ年1回、講習があります。

先日、副安全運転管理者の講習があり、参加しました。

 

 

幸田町民会館で行われた講習に参加したのですが、管轄している警察署ごとに会場を分けても、

多くの人が参加する講習ですので、新型コロナウイルス対策のために、

1人1人検温と消毒をしっかり行って会場に入りました。

 

講習は、運転者の状況把握や異常気象時等の安全確保の措置、安全運転の指示や運転者に対する指導など、

従業員に対する安全運転教育や自動車の安全な運行を管理するために必要な事を、

テキストを見て実際の数値や状況を確認したり、動画を見たりして、再確認しました。

 

これからも丸ヨ建設は、事故のないように気を引き締めて、安全運転を心がけます。

 

新卒・中途(キャリア)採用情報

丸ヨ建設の採用のお知らせ

関連サイト一覧